【サーバー】海外からの不正アクセス防止にWAF設定してる?

海外からの不正アクセス防止の対策

海外からの不正アクセス防止の対策って何かされていますか?

私は何のこと?という感じで全く気にしていませんでした。

 

でもサイトの改ざんにあったり、不正アクセスがあったり、

自分のサイトがフィッシング詐欺に使われたりしたら…

 

怖い!

 

ということで今回は自分で出来る海外からの不正アクセス防止の

対策をしました。

 

エックスサーバーのWAF設定

1.エックスサーバーのサイトへ

 

2.インフォパネルにログインする

 

3.サーバーパネルにログインする

 

4.セキュリティーの項目にある【WAF設定】をクリックする

 

5.設定したいサイトの横の【選択する】をクリックする

↓下の画面になります。

色々と項目がありますが、全てONにしておきました。

 

6.WordPressの項目にある

【WordPressセキュリティ設定】をクリックする

 

7.設定したいサイトの横の【選択する】をクリックする

↓下の画面になるので、ONにします。

 

8.【ログイン試行回数制限設定】のタブをクリックする

↓下の画面になるので、ONにします。

 

9.【コメント・トラックバック制限設定】のタブをクリックする

↓下の画面になります。

「大量コメント・トラックバック制限」

「国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限」

の両方をONにします。

 

これで全ての設定をONに出来ました。

 

もしサイトを複数運営している場合には

手順4〜9をサイトの数だけ繰り返してくださいね。

 

今日の気づき

1.WordPressを運営しているとセキュリティに関しても勉強が必要。

WordPressの運営について初心者ですが、

何か情報が入ってきた時にそのままスルーするのではなく、

自分のサイトについても確認して、必要ならば調べて対応をする必要がありますね。

 

セキュリティについては不正アクセスされてからでは遅いので

自分なりに対応しながら勉強していくべきだと思いました。

 

それにしても難しい!

教えてもらわないと分からなかったです。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

最近の投稿
プロフィール

プロフィール1

子ども3人の母、みっみです。

2018年7月から本格的にネットビジネスを始めました。

詳しいプロフィールはこちら