【楽press】ping送信先リストの更新って必要なの?

ping送信先リストの更新って必要なの?

ping送信先リストの更新されてますか?

私は更新が必要だということすら、知りませんでした。

 

今回調べてみると最新のリストに更新した方がよいと聞き、

あわてて最新のリストに変更しました。

 

もし「更新って必要だったの?」と知らない方がいたら

更新することをおすすめします。

ping送信先リストって?

「記事タイトルや」「記事のURL」などの記事の情報を、

サイトが新しい記事を投稿した際、

「PINGサーバー」に、送信してくれる機能です。

あらかじめ登録した送信先を設定しておくことで、

記事更新や記事追加すると自動で通知してくれます。

 

この通知はサイトやブログの更新情報が集められるサーバーが受け取ると

連携しているサイトへ記事の追加や更新した情報を教えてくれます。

 

この設定をしておくことで、サイトの更新情報を検索エンジンに知らせることが出来たり、

Pingサーバーの連携サイトに載ることでアクセスが増えることがあります。

WordPressでのping送信先リストの設定方法

WordPressの【設定】→【投稿設定】→更新情報サービス

 

 

pingサーバーのリストをコピー&ペーストします。

 

※注意※

各URLは改行して分けてください。

つながっていると正常なURLとして認識されません。

pingサーバーのリストってどれにすればいいの?

楽pressのテキストに載っているpingサーバーリストを使用していたのですが、

別の教材に載っているリストと違っていました。

 

そこで調べてみると別の教材のリストは最新の情報でしたが、

楽pressの方はすでにエラーが返ってくるものも含まれているようでした。

そこで作成者の方に連絡し、確認を取りました。

 

「楽press作成時の古い内容なので最新のものをコピーしてください」

と回答を頂きました。

 

最新のリストを調べて、それを使用するのがよいようです。

 

私が参考にしたのは下記のサイトにあったリストです。

よければ参考にしてください。(2018年10月現在)

 

※ただし、下記サイト運営者の方も書いていらっしゃいますが、

自己責任でお願いします。

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

http://ping.dendou.jp/

http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/

http://pingoo.jp/ping/

http://ping.feedburner.com/

http://ping.rss.drecom.jp/

http://rpc.weblogs.com/RPC2

http://rpc.pingomatic.com/

http://rpc.reader.livedoor.com/ping

http://xping.pubsub.com/ping/

 

参照サイト

PING送信先リスト 2018年版最新 アクセス向上に役立つお勧め情報~Ping送信とは

 

今日の気づき

1.pingサーバーの送信先リストは更新する必要がある

テキスト通りに設定しておけば、ずっと更新しなくてよいと思っていました。

 

しかし、エラーが返ってくる可能性があるので

定期的に確認する必要があることを知りました。

 

SEO対策の1つですし、今後もチェックしていきたいと思います。

 

2.テキストで疑問なことがあれば作成者の方に聞いてみる

教材作成者の方に直接質問するというのはハードルが高いと思います。

それでも書いてあることに疑問が生じれば確認した方がいいですね。

 

特に教材の作成が何年も前だったり、

テキストの更新がされていない箇所だったりするなら

なおさら確認した方がいいと思います。

 

確認する際には、一度自分でも調べてみて、それでも解決出来ない場合には

「どのテキスト」、「何ページ」、「こういうサイトで調べました」

という詳細な内容を書いて質問するようにして下さい。

 

根拠もないのにただ質問するというのは、

作成者の立場に立ったら困りますよね?

 

自分ならどのような情報が欲しいのかを含めた

質問内容にするようにしましょう。

回答しやすい質問の仕方を考えることも記事を書いていく上での

練習になりますよ。

最近の投稿
プロフィール

プロフィール1

子ども3人の母、みっみです。

2018年7月から本格的にネットビジネスを始めました。

詳しいプロフィールはこちら